English | Svenska | Türkçe | Deutsch | 日本語
Subscribe to our newsletter

効率的な消火

1000件を超える火災現場における使用記録にて、火災の初期段階でcoldcut™ cobraを使用して建物内の熱気と煙を冷却することで、火炎の発達を抑制できると報告されています。これにより、既存の装備による消火フェーズへの効率的な移行や、現場指揮者が戦略を立てる時間の確保が可能となり、火災現場における管理・統率が容易となります。また、 coldcut™ cobraによる火元への直接攻撃では、赤外線カメラ(TIC)※1と加圧排煙機(PPV)※2を併用することで、より一層効果を高めることができます。